使用カメラ

パナソニック LUMIX G9

パナソニック LUMIX DC-G9

パナソニック LUMIX G9 PROは、静止画フラッグシップ的な位置付けの機種で、2000万画素センサー搭載、6.5段分手ブレ補正公開を実現したDual I.S.2、368万ドットEVF、4K 60p、ハイレゾモード、手ブレロック、6K PHOTO、高速連写 20コマ/秒、ダブルSDカードスロット、ジョイスティック、USB給電 / 充電、防塵・防滴・耐低温設計などを施したマイクロフォーサーズ機になります。

日常スナップ

日常スナップ

PANASONIC LUMIX G9
SIGMA 56mm F1.4 DC DN
薔薇

Webカード

Webカード

パナソニック LUMIX G9
LUMIX 45-175mm F4.0-5.6
梅とメジロ

カメラニュース

dpreview「8Kはいらない」ソニー α7S III ウィッシュリスト動画を公開

dpreviewが、8K30pに対応したキヤノン「EOS R5」発表のタイミングでソニー「α7S III」に望む事をリストアップした動画を公開しました。動画のサムネイルには " 8Kはいらない!"という文言が確認できます。...詳細を読む>>

キヤノン「EOS R5」「EOS R6」スペックシートがリーク 米国価格情報も

軒下デジカメ情報局が、キヤノン「EOS R5」「EOS R6」一部スペックシートと本日発表される新製品群の米国価格情報を掲載しました。スペックは主要部分をざっくりピックアップ。米国価格は、ざっくりに日本円に換算してみました。...詳細を読む>>

キヤノン「EOS R5」「EOS R6」英国量販店価格が判明 日本円に換算してみる

軒下デジカメ情報局が、英国量販店のキヤノン「EOS R5」「EOS R6」の売り出し価格を掲載しました。ざっくり日本円に換算してみました。...詳細を読む>>

キヤノン EOS R5 / EOS R6 発売時期が明らかに R5は8.0段分手ブレ補正の模様

軒下デジカメ情報局が、発表直前のキヤノン「EOS R5」「EOS R6」発売時期情報を掲載しました。一部基本スペック情報も掲載していて「EOS R5」は8.0段分効果を実現した手ブレ補正を実現している模様。...詳細を読む>>

ソニー FE 12-24mm F2.8 GM 発表 大口径超広角ズームレンズ もちろんGMレンズ価格

ソニーが、ワイド端 12mmスタートのF2.8通し大口径超広角ズームレンズ「FE 12-24mm F2.8 GM |SEL1224GM」を公式発表しました。予約受付開始は7月14日(火)、発売予定日は8月7日(金曜)、GMレンズだけに希望小売価格は380,920円+税となっています。ちなみにソニーストアの先行展示は7月10日(金)から。...詳細を読む>>

キヤノン EOS R5 4500万画素 / EOS R6 2000万画素センサー搭載 確定情報

軒下デジカメ情報局が、キヤノン「EOS R5」4500万画素センサー搭載、「EOS R6」2000万画素センサー搭載確定情報を掲載しました。...詳細を読む>>

ニコン 今後発表が期待できる新型カメラ&レンズまとめ 2020年7月8日時点

Nikon Rumorsが、今後発表が期待できるニコンの新型カメラ&レンズをリストアップしました。このところニコンの新製品の噂が登場しつつあります。リスト内の太字は新情報(噂)。...詳細を読む>>

キヤノン 新RFレンズ4本 英国量販店の販売価格が判明 日本円に換算してみる

キヤノン 4本の新RFレンズRF85mm F2 Macro IS STM」「RF600mm F11 IS STM」「RF800mm F11 IS STM」「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」の発表が有力視されていますが、軒下デジカメ情報局が、英国量販店の売り出し価格を掲載しました。...詳細を読む>>

ニコン「Z6S」と「Z7S」の噂が急浮上 2020年下期発表? デュアルカードスロット対応?

Nikon Rumorsが、ニコンが2020年下期に「Z6S」と「Z7S」の発表を予定していると速報情報(噂)を掲載しました。...詳細を読む>>

ニコン Z5 スペック情報(噂)を更新 ボディサイズはZ6より少し小さい?

Nikon Rumorsが、7月下旬の発表が期待されているニコン「Z 5」スペック情報(噂)を更新しました。ボディサイズは「Z 6」よりも少し小さくなり、上面右肩にモードダイヤルが採用される情報を追加。加えて価格情報(噂)も掲載しています。...詳細を読む>>

キヤノン EOS R6 リーク画像が登場 外観をR5とざっくり比較

軒下デジカメ情報局が、キヤノン「EOS R6」製品画像 3枚を掲載しました。仕上がり具合が分かる上面・前面・背面画像で「EOS R6」とざっくり比較してみました。...詳細を読む>>

ソニー FE 12-24mm F2.8 GM 7月10日(金)に海外発表されるかもしれない噂

SARが、ソニー「FE 12-24mm F2.8 GM」が一足早く2020年7月10日(金)に発表されるかもしれない噂を入手したと伝えています。ロンドン時間 7月10日 15:00 に発表される可能性があるとのこと。※日本時間 : 7月10日 23:00 ...詳細を読む>>

雑多なコラム

DJI Ronin-SC 使い始め

雑多なコラムの記事写真


静止画だけでなく動画も楽しもうと思い、まずはパナソニックかソニーで動画の基礎を経験しようと思いオリンパス機からパナソニック機に切り替えて数年経ちますが、動画を撮っていると周辺アクセサリーが欲しくなる事も。以前から購入しようかどうか迷っていたジンバルをついに購入。購入したのはミラーレスカメラ用の3軸スタビライザー「DJI Ronin-SC」になります。 …詳細を読む>>

使用レンズ

LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4

LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4

最近オリンパス PEN E-P3でお気に入 りのレンズはパナソニックのライカ印 の単焦点レンズ LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4なんです。

F1.4と明るいレンズで絞ればシャープ な描画、レンズ内手振れ補正機構は付 いてないもののオリンパス OM-D E-M5の強力な5軸手振れ補正で単焦点レンズならではの描画をしてくれます。

雑多なブログ

何気ない日常を撮る 新鮮に感じる事も

雑多なブログの記事写真


写真を趣味にし始めた頃は何気ない日常を撮るの事が新鮮で感じるままに何でも撮っていましたが、気が付くと新しいモノや新しい光景そして新しい機能を求めてしまい何気ない日常やモノを撮らなくなる事も。ここ数年 自宅でブツ撮りする事が少なくなってきたような…。…詳細を読む>>