使用カメラ

パナソニック LUMIX G9

パナソニック LUMIX DC-G9

パナソニック LUMIX G9 PROは、静止画フラッグシップ的な位置付けの機種で、2000万画素センサー搭載、6.5段分手ブレ補正公開を実現したDual I.S.2、368万ドットEVF、4K 60p、ハイレゾモード、手ブレロック、6K PHOTO、高速連写 20コマ/秒、ダブルSDカードスロット、ジョイスティック、USB給電 / 充電、防塵・防滴・耐低温設計などを施したマイクロフォーサーズ機になります。

日常スナップ

日常スナップ

PANASONIC LUMIX G9
M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro
新緑もみじ

Webカード

Webカード

PANASONIC LUMIX G9
SIGMA 56mm F1.4 DC DN
モノクロ桜2021

カメラニュース

リコー決算発表 セグメント的にデジカメとTHETAが切り離されつつある模様

リコーが2020年度通期決算発表を行いました。その中で2021年度からカンパニー制を導入した事によりデジタルカメラと360°カメラ(THETA)が切り離されつつある事が伺えます。これは何を意味するのでしょうか。...詳細を読む>>

キヤノン「一眼レフの置き換えレンズだけではなく、多彩なレンズも出したい」

SankeiBizが、キヤノン イメージコミュニケーション本部主幹 家塚賢吾氏 インタビュー記事を掲載しました。7月下旬発売予定の「RF100mm F2.8 L MACRO IS USM」をアピールするインタビュー記事ですが、その中で今後のRFレンズ展開やレンズ開発の順番なども語っています。...詳細を読む>>

ライカ「VARIO-ELMARIT-SL f2.8/24-70mm ASPH.」発表 Lマウント大三元レンズ

ライカカメラAGが、Lマウント 大口径標準ズームレンズ「ライカ バリオ・エルマリートSL f2.8/24-70mm ASPH. 」を正式発表しました。幅広い撮影シーンで活躍するズームレンズに仕上がっている模様。...詳細を読む>>

キヤノン RFティルトシフトレンズ2本が、高画素機と共に発表される?

Canon Rumorsが、キヤノン RFマウント AF対応 ティルトシフトレンズ2本が、高画素機と共に発表される可能性があると噂しています。" CR2 " とまずまずのレート。...詳細を読む>>

「OM-D E-M1X」新ファームウェアが早ければ6月に公開? 後継機は2022年?

43 Rumorsが、OMデジタル「オリンパス OM-D E-M1X」の新ファームウェアアップデート Ver.3.0が早ければ6月にリリースされる可能性があると噂しています。この事から後継機は、2022年になるのではないか?と推測しています。" FT3 " とまずまずのレート。...詳細を読む>>

ソニー「EP&S分野の増収増益は、ほぼカメラからきている」

ソニーは先日2020年度決算発表を行いましたが、質疑応答の中でエレクトロニクス・プロダクツ&ソリューション分野 (EP&S分野) の増収増益に関する製品カテゴリー別の詳細を求められ「EP&S分野の増収増益は、ほぼカメラからきている」事を明らかにしています。...詳細を読む>>

ニコンが、この時期にAFP通信社とのパートナーシップをアピールする公式記事を掲載

ニコンが、この時期に2017年にパートナーシップ契約を結んだAFP通信社との信頼関係から新しい発想や技術が生まれるアピール記事を掲載しました。...詳細を読む>>

ソニー「α6700」99%信憑性ある製品情報(噂)と65%の最初のスペック情報(噂)

SARが、ソニー α6600 後継機情報(噂)を更新しました。現時点で99%信憑性のある製品情報(噂)と65%信憑性ある最初のスペック情報(噂)を掲載。...詳細を読む>>

キヤノン RF60mm F1.0 の噂

Canon Watchが、キヤノンが「RF60mm F1.0」を開発中かもしれないと噂しています。「RF60mm F1.0」情報(噂)が舞い込んできている模様。...詳細を読む>>

キヤノン「第3四半期までは供給不足の影響が残る」

キヤノンが4月26日に開催した2021年12月期 第1四半期 決算発表の質疑応答の中で原材料や半導体そして物流の逼迫に対して第3四半期まで供給不足の影響が残る見通しである事を明らかにしています。年内までに解消したいとのこと。...詳細を読む>>

ソニー「α1」は、現時点で最高のオールラウンド・デジタルカメラ

ePHOTOzineが、ソニー Eマウント フルサイズ フラッグシップ機「α1 | ILCE-1」レビューとサンプル画像を掲載しました。「α1」は静止画・動画性能ともに高いレベルに達しており、あなたが最高のモノを求めているのであれば、「α1」はあなたが望むものすべてを完璧に融合したカメラであり、最高のオールラウンド・デジタルカメラであると評価しています。...詳細を読む>>

露キヤノン「EOS R3は、フラッグシップ機ではない」

photowebexpoが、キヤノン・ロシア Andrey Tishchenko氏 インタビュー記事を掲載しました。やはり「EOS R3」は、フラッグシップ機ではない模様です。...詳細を読む>>

雑多なコラム

DJI Ronin-SC 使い始め

雑多なコラムの記事写真


静止画だけでなく動画も楽しもうと思い、まずはパナソニックかソニーで動画の基礎を経験しようと思いオリンパス機からパナソニック機に切り替えて数年経ちますが、動画を撮っていると周辺アクセサリーが欲しくなる事も。以前から購入しようかどうか迷っていたジンバルをついに購入。購入したのはミラーレスカメラ用の3軸スタビライザー「DJI Ronin-SC」になります。 …詳細を読む>>

使用レンズ

LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4

LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4

最近オリンパス PEN E-P3でお気に入 りのレンズはパナソニックのライカ印 の単焦点レンズ LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4なんです。

F1.4と明るいレンズで絞ればシャープ な描画、レンズ内手振れ補正機構は付 いてないもののオリンパス OM-D E-M5の強力な5軸手振れ補正で単焦点レンズならではの描画をしてくれます。

雑多なブログ

ユニクロのハイブリッドダウンコート 2ヶ月着た感想

雑多なブログの記事写真


ユニクロのハイブリッドダウンコートを去年の11月に購入し約2ヶ月着てみた感想になります。店頭で何気なく着てみたら意外と良かったので購入してみたのですが、印象良いです。ハイブリッドダウンは、「ハイブリッドダウンパーカ」と「ハイブリッドダウンコート」の2つの選択肢がありますが、カジュアルに着たいなら「パーカ」、綺麗目にオン/オフ使いたいなら「コート」といった感じでしょうか。 …詳細を読む>>