使用カメラ

パナソニック LUMIX G9

パナソニック LUMIX DC-G9

パナソニック LUMIX G9 PROは、静止画フラッグシップ的な位置付けの機種で、2000万画素センサー搭載、6.5段分手ブレ補正公開を実現したDual I.S.2、368万ドットEVF、4K 60p、ハイレゾモード、手ブレロック、6K PHOTO、高速連写 20コマ/秒、ダブルSDカードスロット、ジョイスティック、USB給電 / 充電、防塵・防滴・耐低温設計などを施したマイクロフォーサーズ機になります。

日常スナップ

日常スナップ

PANASONIC LUMIX G9
SIGMA 56mm F1.4 DC DN
ネオンサイン

Webカード

Webカード

パナソニック LUMIX G9
M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro
梅とメジロ

カメラニュース

パナソニック S 20-60mm F3.5-5.6 海外発表 汎用性ある標準ズームレンズ

パナソニックが、Lマウント Sシリーズ交換レンズ「LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6 | S-R2060」を海外発表しました。ワイド20mm・テレ60mmの焦点距離で汎用性の高い小型軽量ズームレンズに仕上がっている模様です。...詳細を読む>>

ソニー VLOGCAM ZV-1 正式発表 コンセプトと仕上がり具合をチェック

ソニーが、Vlogger向けの新たなコンセプトを提案したコンパクト機「ZV-1」を正式発表しました。RX100シリーズと比べた場合、コンセプトの違いや機能面の仕上がり具合の違いをチェックしてみようと思います。...詳細を読む>>

キヤノン EOS R5 米国価格は4000ドルを超える事はない?

Canon Rumorsが、キヤノン EOS R5 価格情報(噂)を掲載しました。米国価格は4000ドルを下回る可能性があると噂しています。" CR3 " のレートを付け、ほぼ確定に近い情報(噂)とのこと。...詳細を読む>>

D6は、ニコンにとって最高の一眼レフで移行したユーザーを説教(説得)するFX機

PhotographyBlogが、ニコンのデジタル一眼レフ FX フラッグシップ機「D6」レビューとサンプル画像を掲載しました。「D6」の価格を正当化できるのかどうかはユーザー次第で、ニコンにとって最高のデジタル一眼レフ(DSLR)であり、移行したユーザーを説教(説得)するFXフラッグシップ機であると評価しています。4.5星を獲得し " かなりお勧め機種 " に選出。...詳細を読む>>

HD PENTAX-D FA★85mmF1.4ED SDM AW 今週発表される模様 248,000円

リコーイメージングが開発中の「HD PENTAX-D FA★85mmF1.4ED SDM AW」が、今週正式発表される模様。 軒下デジカメ情報局が、今週予約受付開始され量販店売り出し価格は248,000円(税込)になるらしいとツイートしました。...詳細を読む>>

富士フイルム「XF50mmF1.0は、今年発売し高速かつ正確なフォーカスを実現している」

富士フイルムは、インド市場に向けたX-T4発売オンラインイベントを開催し冒頭で光学・電子映像事業部長 飯田年久氏が、開発中の「XF50mmF1.0 R WR」の仕上がり具合や発売時期を語っています。あと現地のQ&AコーナーでWEBカメラやProRes RAWに対応しそうな話も登場した模様。...詳細を読む>>

キヤノン 6月に主要新製品発表? EOS R5 / R6 / 新レンズ群くる? 7月発売?

Canon Rumorsが、キヤノンが6月に大きな新製品発表を行う可能性があると噂しています。" CR3 " のレートを付け、ほぼ確定に近い情報(噂)とのこと。ついに「EOS R5」が正式発表されるされるだけでなく「EOS R6」や多くの「新レンズ群」も発表される可能性がある模様。...詳細を読む>>

マップカメラの決算発表から見える中古カメラ市場の強さ

マップカメラ(シュッピン株式会社)が、2020年5月21日に2020年3月期決算を発表しました。やはりCOVID-19の影響で新製品の販売が落ちたものの中古カメラ市場が強く、マップカメラ自体の利益は前年同期比で122.2%となっています。2020年3月期 決算説明会資料(PDF)を参考にしました。...詳細を読む>>

パナソニック S1H Ver.2.0 をリリース 動画RAW出力対応延期へ 決算発表も少しだけ

パナソニックが以前告知した通り2020年5月25日(月)にパナソニック LUMIX DC-S1H 新ファームウェアアップデート Ver.2.0をリリースしました。しかしファームウェア Ver.2.0の目玉機能の1つであった「動画RAWデータ出力機能追加」の延期も発表しています。...詳細を読む>>

dpreviewが、オリンパス OM-D E-M1 III ラボ画像を公開 他機種と比較可能に

dpreviewが、オリンパス OM-D E-M1 Mark III ラボ画像(スタジオ画像)を公開しました。RAW/Jpeg ISO感度別に他機種と比較可能になりました。...詳細を読む>>

リコーGRエンジニア「安易に流行に流されずカメラの本質を追求する」インタビュー動画

リコー(RICOH GR Photography)が、リコー GR エンジニア インタビュー動画「Interview of RICOH GR Engineers」をYouTubeに公開しました。「GR III」がどのようなコンセプトや想いで開発したのか分かり易く語っています。...詳細を読む>>

富士フイルム イメージング利益減ながらも「より良いサービスと製品を提供し続ける」

富士フイルムが、2020年3月期決算発表を行いました。イメージングソリューションの営業利益(通期)は前年度比 -51.0%半減したものの決算短信の中で「今後もより良いサービスと製品を提供し続ける」事を明言しています。...詳細を読む>>

雑多なコラム

DJI Ronin-SC 使い始め

雑多なコラムの記事写真


静止画だけでなく動画も楽しもうと思い、まずはパナソニックかソニーで動画の基礎を経験しようと思いオリンパス機からパナソニック機に切り替えて数年経ちますが、動画を撮っていると周辺アクセサリーが欲しくなる事も。以前から購入しようかどうか迷っていたジンバルをついに購入。購入したのはミラーレスカメラ用の3軸スタビライザー「DJI Ronin-SC」になります。 …詳細を読む>>

使用レンズ

LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4

LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4

最近オリンパス PEN E-P3でお気に入 りのレンズはパナソニックのライカ印 の単焦点レンズ LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4なんです。

F1.4と明るいレンズで絞ればシャープ な描画、レンズ内手振れ補正機構は付 いてないもののオリンパス OM-D E-M5の強力な5軸手振れ補正で単焦点レンズならではの描画をしてくれます。

雑多なブログ

何気ない日常を撮る 新鮮に感じる事も

雑多なブログの記事写真


写真を趣味にし始めた頃は何気ない日常を撮るの事が新鮮で感じるままに何でも撮っていましたが、気が付くと新しいモノや新しい光景そして新しい機能を求めてしまい何気ない日常やモノを撮らなくなる事も。ここ数年 自宅でブツ撮りする事が少なくなってきたような…。…詳細を読む>>